×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ >  WorKafeとは

 

   WorKafeとは〜


 

  ●設立の経緯

     仕事の悩み、一人で抱えていませんか?

   「相談できる人が周りにいない。」でも一人ではどうしようもない…。

   問題が深刻になる前に、働く人たちが集まって悩みを打ち明けられる場があれば…。

   そんな思いで、2014年2月に『WorKafe』を立ち上げました。

   最近「ブラック企業」や「ブラックバイト」そして「追い出し部屋」が話題になって、

   解雇やサービス残業は当たり前。職業病や労災事故が身近に起きて、生活だって楽じゃ

   ない。きっとつらいのは一人だけじゃないと思います。だけど弁護士や労働組合はちょっと

   敷居が高くて相談しにくい。そんな人たちが『WorKafe』に集まって仕事の悩みを打ち

   明けたり、悩みを共有して支え合ったりし、弁護士や労働組合との橋渡しになって、解決

   の一助になればと思います。

   同じ働く者同士、『WorKafe』が一つのヒントになれば幸いです。

 

 

 

   

  ●WorKafeという名前の由来

   働くこと『Work』について話をする『Cafe』。正社員だけでなく、パート、アルバイト、

     派遣・契約社員、フリーター、大学生、主婦、主夫など、誰でも気軽に立ち寄って、

     仕事や家庭の悩みを打ち明けられる。悩みを共有するとどこかで共感できて、一人

     で抱える必要がなくなる。いろんな解決策があることもわかって、お互いに支え合う

     こともできる。そんな場所を『WorKafe』でつくりたいと思っています。

 

 

 

 

  ●WorKafeの特徴

   @同じような職場環境や経験を持った人たちと話し合える

   A働く者同士だから、つらさや葛藤、不満が分かり合える

   B具体的な職場の問題について見識を深められる

   C仕事上の悩みを解決していくプロセスを考え合える

   D労働組合や顧問弁護士と相談できる

   E学生は働く人たちと接して実社会の労働問題を学び、将来をイメージできる

 

 

.